通信制高校のおすすめや比較しているサイトです。

通信制高校おすすめはドコ?【東京、大阪、埼玉、神奈川等全国】

全国のキャンパス

わせがく高等学校東京キャンパスは悪い口コミばかり?真相を暴く

高校選びで悩む親
わせがくに子供を通わせようと思ってるんですけど、不安です・・・
ネットの情報はどれを信用するかの判断が難しいです。なので、ここでは本当の情報だけを載せています。
通信制高校選びの専門家

わせがく高等学校への入学を検討しているあなた!

やはり、在校生や卒業生のリアルな口コミや評判が知りたいですよね。

 

そこで、この記事では「良い評判」「悪い評判」を包み隠さず紹介し、徹底検証していきたいと思います!

「わせがくには、いじめはあるの?」

「わせがく高等学校東京キャンパスの学費が高いってホント?」

「不登校だけど、わせがくなら通える?」

 

このような疑問がこの記事で解決できます。

是非!参考にしてみてください。

とにかく早くわせがく高等学校の事を詳しく知りたいという人はこちらをどうぞ。

30秒で完了!無料パンフレットはこちら

*人気校のため受け入れに限りがありますので、入学時期が遠くてもお早目に資料請求しておいて下さい。

 

わせがく高等学校東京キャンパスの評判は?

高校選びで悩む親
わせがく高等学校の東京キャンパスってどんな学校?学校の雰囲気や授業ってどうなのかしら?
では、在校生や卒業生からの生の声を聞いてみましょう!
通信制高校選びの専門家

わせがく高等学校の入学を検討している人は、卒業生や在校生のリアルな意見が気になるところですよね。

ここでは「悪い評判」「良い評判」と順にご紹介します。

では、一緒に見ていきましょう!

悪い評判

いじめは無く平和な学校だけど、コソコソ陰湿な感じの人がクラスにいました。

四年制大学に進学したいのなら、自力での勉強が必要。努力しないと大学には行けません。

私の校舎では弱いものいじめがありました。

他の生徒が、不登校気味の生徒の悪口を言っている所をよく見かけました。

5日制はオススメしません。学費が高いわりに、授業内容はNHK高校講座の視聴など。授業だけで学力がつくとは思えませんでした。

一般入試での進学を希望するなら予備校など他で学力を補わないと無理そう。

週5日制に通っていました。学費が年間100万越えでかなり高い。

学費が高い割には登校日数は少なく、授業も基礎ばかりでした。

良い評判

前の学校では不登校気味で学校でも一人ぼっちでしたが、わせがくに転校して毎日楽しく通えています。

生徒も先生も優しくて学校生活充実しています。

学校内にいじめは無いです。

私は友人関係で少しトラブルが起きた事がありましたが、先生が親身になって相談にのってくれました。何かあっても相談できる環境があります。

卒業後の進路サポートがしっかりしていてとても助かりました。

また、部活もあり高校生活を楽しく送ることができました。先生にとても感謝しています。

先生は優しい人柄の人ばかりです。

悩みのある生徒にはしっかりと向き合ってくれるし、授業でわからない所があれば、わかるまで説明してくれたり、勉強の仕方もアドバイスしてくれました。

わせがくは人間関係で悩むことが無いので入学して良かったと思っています。

中学校の時は授業についていけなかったのですが、復習からはじまり先生のサポートもあり勉強についていけるようになりました。

だんだんと人とコミュニケーションをとることが楽しくなり、中学校の時とは正反対に楽しい学校生活を送る事ができました。先生や仲間たちに感謝しています。

 

わせがく高等学校の東京キャンパスの評判・口コミから考察

いかがでしょうか。

悪い評判をまとめると。

■悪い評判まとめ

・校舎によってはいじめのような雰囲気がある

・週5日制の学費が高い割に授業が物足りない

 

良い評判をまとめると。

■良い評判まとめ

・先生や生徒の雰囲気が良い(いじめは無し)

・悩みがあれば先生に相談できる環境がある

・学校のサポートのお陰で楽しい学校生活を送れた

このような傾向にあります。

 

まず、いじめですが。

わせがくについて、「いじめがある」という口コミはほとんど無しです。ほとんどの卒業生、在校生が「いじめは無し」と言っています。

 

しかし、上でも「いじめがありました。」と言っている生徒がいるように、校舎によって多少の雰囲気の違いはあるようです。

入学してから不一致が無いように、自分が通うつもりの校舎に一度見学に行ってみましょう!自分の目で学校の雰囲気を見る事をおすすめします。

 

また、万が一、在学中に人間関係のトラブルに巻き込まれても、わせがくの東京キャンパスには相談できる環境があります。わせがくでは、どの校舎にもスクールカウンセラーが常駐しています。スクールカウンセラーだけでなく、先生にも気軽に相談できる環境づくりをしています。

 

元不登校児の80%以上が通学できるようになるという実績からも、人間関係の心配はしなくても大丈夫だと言えるでしょう!

 

また、授業が基礎ばかりなのに週5日制の学費が高いという点については、グループ校である早稲田予備校の優待制度で補えます。

週5日制の学費は確かに高いのですが、大学受験の名門予備校である早稲田予備校の授業が無料で受けられる特典があるからこそ!

これは使わないと損してしまいますね。わせがく高等学校東京キャンパスでは難関大学に進学する生徒もいます!

 

わせがくは就職サポートも熱心に行っていますが、わせよび優待などがあり、進学を目指している人向けの通信制高校だと言えます。

 

ネットで情報収集するよりも、得られる情報が圧倒的に多いです。

わせがく高等学校の資料を貰う

*人気校のため受け入れに限りがありますので、入学時期が遠くてもお早目に資料請求しておいて下さい。

 

わせがく高等学校東京キャンパスのコースは?

口コミでも「週5日制」と出てきましたが、わせがくのコースはどのようなものがあるのでしょうか?

わせがくには主に3つのコースがあります。

全日制・・・週5日制

通学型・・・週2日制

自立型・・・通信制

 

全日制の週5コースを選択すれば、グループ校である早稲田予備校の授業料が無料になります。

わせがくは有名大学へ進学する生徒もめずらしくありません。大学進学を目指している人にはオススメです!
通信制高校選びの専門家

 

また、「学校へ通う自信が無く通信制にしたけど、やっぱり通いたいな。」「週2日制にしたけど全日制が良かったかも」なんて途中で思っても、大丈夫です。

コースは途中で変更可能です。

最初は無理のないコースを選択しましょうね。

 

わせがく高等学校東京キャンパスの学費は?

高校選びで悩む親
やっぱり気になるのが学費よね。わせがくは高いって噂も聞くけど…。
確かに、他と比べると高いというのが正直なところ。わせがくには授業料の他に積立金というものがあるんです。
通信制高校選びの専門家

 

■全日制 (週5日)

年額:996,000円

入学金 0円
授業料+施設設備費+補修費 864,000円
積立金(月額11,000円×12) 132,000円

 

■通学型 (週2日)

年額:660,000円

入学金 0円
授業料+施設設備費+補修費 528,000円
積立金(月額11,000円×12) 132,000円

 

■自立型 (通信制)

年額:294,000円

入学金 0円
授業料+施設設備費+補修費 258,000円
積立金(月額3,000円×12) 36,000円

※全て標準履修登録単位数の 21 単位の場合になります

 

積立金の存在もあり、他の通信制高校と比べると学費は高い印象ですね。

しかし、わせがく高等学校には奨学金制度もあります。

相談窓口として「奨学金相談室」が設置されているので、気になる方は一度相談してみてください。

 

■奨学金相談室について
〔TEL 03-3369-5850 (平日 月~金 9:00~17:00)〕

修学費用の負担を軽減するための各種制度の情報提供を行っています。入学前でも利用可能です。

⇒奨学金情報などより詳しく書かれています

 

わせがく高等学校東京キャンパスの偏差値は?

わせがく高等学校は有名大学へ進学する生徒もいて、「偏差値が高いのでは…。」と心配になる人もいますよね。

ですが、わせがくには偏差値というものはありません。

なぜなら、入学試験が書類選考と面接のみだからです。

 

そもそも通信制高校には偏差値という概念がありません。

偏差値にとらわれず、わせがく高等学校の校風が自分と合ってるかという基準で選べます。

 

わせがく高等学校東京キャンパスの入学試験は?

高校選びで悩む親
じゃあ、入試って具体的にどんな事をするの?
入試は2種類!「一般入試」と「書類選考入試」があります。
通信制高校選びの専門家

選抜方法

①一般入試 ・・・面接・書類選考

②書類選考入試・・・書類選考 (場合により面接が必要)

 

「一般入試」は書類選考と面接、「書類選考入試」は書類選考のみになります。

どちらも学科試験は一切無しです。また、通信制高校の入試科目でよくある「作文」もありません。入りやすい印象ですね。

 

早稲田予備校の存在もあり進学校のイメージもありますが、わせがく高等学校は通信制高校なので不登校児なども通います。

 

受け入れの門は広く入学のハードルは低いようです。よほどの事が無い限り入学はできそうですね。

 

ネットで情報収集するよりも、得られる情報が圧倒的に多いです。

わせがく高等学校の資料はこちらから無料で貰えます

*人気校のため受け入れに限りがありますので、入学時期が遠くてもお早目に資料請求しておいて下さい。

わせがく高等学校東京キャンパスの卒業率は?

高校選びで悩む親
うちの子は不登校なんだけど。卒業できるか心配だわ。
心配ありません!わせがくの卒業率は98.5%!ほぼ全員が卒業できます。
通信制高校選びの専門家

気になるわせがく高等学校の卒業率ですが、98.5%。ほぼ全員が卒業できると言っていいでしょう。

 

現在、中学校で不登校という人も安心してください!

一般的に通信高校に通う生徒の約40%が不登校児だと言います。約半数が不登校児と考えると、わせがくの卒業率98.5%は頼もしいですね。

 

また、「やり直せるわせがく」と言っているように、不登校改善率は85.4%となっています。

不登校児のほとんどの人が通えるようになるんですね!これは驚きです。

 

わせがくには、不登校の人も安心して通える環境がある事がわかります。

 

わせがく高等学校東京キャンパスの生徒へのサポート体制

では、生徒への具体的なサポートはどのような事を行っているのでしょうか。

わせがくでは生徒一人ひとりのサポートに力を入れいます。早速、見ていきましょう!

 

①中学の基礎学習から復習

わせがくの授業は、中学校の基礎学習の総復習からはじまります。

勉強が苦手だったり、不登校で学習にブランクがあるなど、学力に自信が無くても大丈夫です。

 

学力が不安な状態で無理して全日制の高校に通い、勉強についていけなくなるようなら、こういったサポートのある学校を選択する方が安心かもしれませんね。

②タブレット受講が可能

わせがくでは、グループ校である早稲田予備校の授業が校舎内どこでもタブレットで視聴できます。集団に慣れてない人が、教室で授業を受けるための練習として使ったりもできるようです。

 

進学を目指しているけど集団が苦手という人や、自分のペースで勉強を進めたいという人も、しっかりと学べる環境があります。

③教育相談室を設置

わせがくには「教育相談室」というものが設けられていて、各校舎にスクールカウンセラーが常駐しています。

 

勉強や進路の相談から、友達や家庭の事まで何でも相談にのってくれるそうです。

また、こういったカウンセラーの専門知識の研修を全教員が受けています。サポート体制はバッチリです!

 

中学校では「不登校だから」と切り捨てられてきた人も、安心してやり直せそうですね。

わせがくには、生徒一人ひとりと真剣に向き合ってくれる環境があります。納得の不登校改善率85.4%です。

高校選びで悩む親
これなら不登校児でも安心ね!

 

わせがくの進学実績・進路決定率は?

高校選びで悩む親
通信制高校って卒業後、進路が決まらない子も多いって聞くけど。
わせがくの進路決定率は90%以上です!
通信制高校選びの専門家

一般的に通信制高校の進路決定率は60%と言われています。約半分の人は進学も就職もしないというのが現実ですが。

わせがくの進路決定率は90.4%。驚異的な数字です!

 

過去3年の進学実績もご覧の通りです。

合格実績

早稲田大学・慶應義塾大学・上智大学・東京理科大学・明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学・学習院大学・関西学院大学・関西大学・同志社大学・立命館大学など

大学受験の名門予備校である早稲田予備校の優待制度もあり、難関校にも進学しているようですね。

 

また、わせがくには指定校推薦があります。

公募推薦は、ものすごく強いと思います。テストが簡単なので内申点は、オール5に近い成績です。なので大学に入りたいなら公募がかなり強いでしょう。

引用:みんなの通信制高校プラザ

成績表をもらって帰ってきた時は4や5になっていました。校長推薦で青山学院にも行けるようになり、学費は一番高いですがここの高校に入学させて本当に良かったと思いました。

引用:みんなの通信制高校プラザ

 

日ごろの授業やテストで結果を残す事ができれば推薦で進学する事も可能です。

一般入試で全国の高校生と戦うより、日ごろからコツコツと頑張って推薦で進学を目指すのも良いかもしれませんね!

 

わせがくでは、生徒向けに進路相談や進路ガイダンスが頻繁に行われているようです。就職や進学へのサポート体制もバッチリです。

 

わせがく高等学校のまとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事をまとめると。

この記事のまとめ

①ほとんどの校舎でいじめは無し。校舎によっては雰囲気に差があったりもするが、何かあれば相談できる環境がある。

②週5日制の授業が物足りなければ、早稲田予備校に通って学力を高めるのが良い。

③入試は書類選考と面接のみで入りやすい印象。

④わせがくの卒業率は98.5%。不登校改善率は85.4%。元不登校児のほとんどが卒業できる。

⑤わせがくの進路決定率は90.4%。熱心な進路サポートがあり安心。

 

わせがく高等学校は、生徒へのサポート環境がかなり充実しています。

悪い口コミもいくつか紹介しましたが、わせがくの生徒や卒業生は先生や周りの仲間に感謝している人ばかりです。

 

わせがく高等学校東京キャンパスのアクセス

学校名 わせがく高等学校 東京キャンパス
所在地 〒169-0075
東京都新宿区高田馬場4-9-9
電話番号 (03)-3369-5938
公式サイト ⇒こちらから無料で詳しい資料【30秒で完了】を貰うことができます

 

 

-全国のキャンパス

Copyright© 通信制高校おすすめはドコ?【東京、大阪、埼玉、神奈川等全国】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.